2007年12月17日

アクセサリーポーチ

ジュエリーの価値は、その材質にあるのはもちろんですが、ジュエリーの加工技術も見逃せません。


 ジュエリーの加工技術は、人類の歴史とともに進化を遂げてきました。ジュエリーの加工技術は単なる実用性にとどまらず、もはや芸術の域にまで達していることは、皆さんもよくご存知なのではないでしょうか。


 ジュエリーの美しさの決め手となる加工技術の主なものとしては、やはり宝石のカットとジュエリーのデザインでしょう。特に定番になっている宝石のカットに関しては、「よくもまあここまで研究したものだ」と感心するくらい。


 美しくカットされた宝石をあしらったジュエリー――その美しさは、これからも多くの人々を魅了してゆくことでしょう。



【店長イチオシ☆】45%OFF シフォンビッグリボン&パールバックル【パーティー・アクセサリーポーチ】冠婚葬祭にも使えます。
商品価格:3,980円
レビュー平均:4.59

ヴィトンの
ヴィトンのダミエアズールについての質問なんですが、今発売されているサイフ等以外の種類も今後発売されますか?又、発売されると思いますか?宜しくお願いします。(続きを読む)




プラダ アクセサリーポーチ
PRADA(プラダ)プラダの象徴の逆三角形プレートがポイントのアクセサリーポーチが登場です。かつて軍用テントにも用いられた独自のナイロンキャンバスはキズ・汚れに強いだけではなく角度によって表情を変え見た目にも美しい素材。 ...(続きを読む)



posted by アクセサリーについて at 08:43 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。