2007年12月15日

ジュピター アクセサリー

アクセサリーにはいくつかの意味がありますが、その主なものとしては、


・身に付けること自体を楽しむ

・富や権力の象徴として身に付けて人に見せる

・富として蓄える


というものがあります。


しかし、ブランド物のアクセサリーに関しては、またちょっと違った意味合いがあります。ブランド物のアクセサリーの場合、その材質(宝石や貴金属)自体の価値もさるものながら、「ブランド物であること」そのものに価値が見出されるという傾向があります。


人気があるアクセサリーのブランドの代表格としてティファニーが挙げられます。これは、映画「ティファニーで朝食を」のブレイクという現象もあって、いまやアクセサリーの材質やデザインはともかく、「ティファニーであること」そのものに価値があるわけですね。だからよく「ティファニーのオープンハートが欲しい」なんて言葉が巷で聞かれるわけです。


とはいえ、ブランド物は、ダテに高価なわけではありません。材質はもちろんですが、一流のデザイナーによる作品を取り扱っているわけですから、センスの良さも抜群。


アクセサリー選びに自信のない方は、ブランド物を選んでおけば、趣味の良さという面ではまず間違いはないでしょう。




ネット通販可能で、チェーンや革紐、チャーム等のパーツが充実しているお店があっ...
ネット通販可能で、チェーンや革紐、チャーム等のパーツが充実しているお店があったら教えていただけないでしょうか。極細の丸革紐、デザインチェーン、小型のチャーム等のパーツを探しておりますが、なかなか思うようなものが見つかりません。ご存知でしたら、どうぞよろしくお願いいたします。(続きを読む)





posted by アクセサリーについて at 01:35 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。